« さが ほのか と リカちゃん | トップページ | サインハウスからNV-U35専用マウントパーツ発売!? »

コンビニエンスストアが閉店

会社のすぐ近くにあるコンビニエンスストアが2月いっぱいで閉店することになりました。
今日まで、毎朝買い物していたので残念です。

店舗の場所は、JRの最寄り駅から離れた場所にあって、線路や電車の車両基地で分断されているため、駅から離れるほど商業施設は全く無くなり、足を運ぶ人は限られているので、店としての立地は厳しいものだったのではないかと思います。
そして、小さな小さな店だったので商品もたくさんは置けず、あとから駅前にできた大きなセブンイレブンにだいぶ客を取られたのではないでしょうか。

普通に考えると品揃えの良い大きな店に行くところですが、僕個人的には、何度か入ったときの印象がいずれも悪かったので、駅前のほうは利用しなくなりました。

数年の間通っていたわけですが、先週の初めに急に店内の商品が激減していて、驚いて店内を見ると3月1日(朝7時まで)で閉店するという張り紙がしてあったのです。そして今朝は実質最後になりました。

いつもどおり、商品をいくつか持ってレジで会計をしていると、ちょうど客が切れたこともあって、横にいたオーナーのご主人と、レジの奥様から「今までどうもありがとうございました」とお礼を言われました。
この店はオーナーのご夫婦が朝の時間帯に店に出ておられるので、お二人とは毎日顔を合わせていたわけですが、毎日たった400円ほどの買い物しかしていなかったのに覚えていてくださったようで、思わず嬉しくなってしまいました。

長い間お疲れさまでした、程度のことしか言えませんでしたが、こんな方々だったからこそ今まで通っていたんだと思いますし、ちょっとした心の通い合いにあたたかい気持ちになったと同時に、最初で最後だったことを思うと残念な気持ちになりました。

|

« さが ほのか と リカちゃん | トップページ | サインハウスからNV-U35専用マウントパーツ発売!? »

できごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。