モノ

取り出せません。取り出せません。

ここ何日か、iTunesでiPodとの同期をとったあと、取り出し操作をするとエラーが出て切り離しが出来ない問題が出るようになりました。

が、そのメッセージの内容が変です。

「iPod“*** の iPod”上のファイルをほかのアプリケーションが使用中しているため、この iPod は取り出せません。取り出せません。」

「使用中しているため」っていうのもおかしいですけど、最後の「取り出せません。取り出せません。」って・・・(笑)

そんな強調して言われてもこっちは困りますよ。ほかで使用中なんてしてませんから。
バグならさっさと直してください。

C0147448_23552882

| | コメント (3)

防湿庫、配備

カメラやレンズ、今まではドライボックスに入れて保管していました。

ドライボックスと言っても、本体はポリプロピレンの透明容器で、蓋はある程度の気密性を保てるように出来ているというものです。なので、カメラと一緒に乾燥剤や防カビ剤を入れておく必要がありますが、乾燥剤は時間が経てば効果が無くなりますので、湿度を一定に保つ事は容易ではありません。

ということで以前から欲しかった防湿庫、ようやく入手しました。

東洋リビングのオート・ドライED-41WKです。こんな梱包で配達されてきました。

C0147448_20343778

箱から取り出します。

C0147448_20383227

透明スライド棚が1段、標準で付いています。内容量は41リットル。

庫内に湿度コントローラと電子ドライユニットが取り付けられています。

C0147448_20443251

除湿は乾燥剤による自然吸湿で、一定時間周期で乾燥剤を加熱再生(水分を庫外に排出)します。

カメラ本体3台とレンズ9本、すべて入りました。この写真を撮影しているデジタルカメラ(RICOH CX2)もギリギリですが置けますね。

C0147448_20502726

Nikon F3HP + MD4
Nikon F4S
Nikon COOLPIX P7000
Nikon Ai Nikkor 20mm F2.8S
Nikon Ai Nikkor 28mm F2.8S
Nikon Ai Nikkor 50mm F1.4S
Nikon Ai Nikkor 85mm F1.4S
Nikon Ai Nikkor 105mm F2.5S
Nikon Ai Nikkor ED 180mm F2.8S
Nikon Ai AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D(IF)
Nikon Ai AF-S Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D(IF)
Nikon AF-I Teleconverter TC-14E

| | コメント (0)

RD-BZ700、不具合解消

10月上旬に液晶テレビのあと購入したレグザ・ブルーレイレコーダーRD-BZ700ですが、初めて買ったBDソフト「バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー」の再生に支障があり、本編がほぼ見れない状態でした。
価格.comのクチコミにも、ユニバーサルの他のソフトが見れないという報告もあり、レコーダー側に何らかの問題があると思いました。

ということで、11月初めに問い合わせ窓口に事象を報告し、調べて貰えるよう依頼しました。

それで、今日(12月9日)、電話で連絡があり、8日に公開されたソフトウェア・バージョン11で改善するので試してみてほしい、とのことでした。

ただ、手順としては面倒なもので、放送波からの自動ダウンロード、または、手動でのネットワークからのダウンロードでソフトを更新した後、機器の設定を一度、工場出荷状態に戻さなければなりません。

もちろん、ハードディスクに保存された録画データは消えたりしませんが、機器の動作設定のみならず、録画登録やおまかせ設定、キーワードなど、録画に関する情報もすべて消えてしまいます。

このへんは、せっかく「ネットdeナビ」という便利な機能があるのですから、XML形式などで設定データをエクスポートし、インポートで復活させる機能を装備して欲しいものです。

さて、ソフトウェアは帰宅すると既に更新されていましたので、初期化をして、BTFのBDディスクをセットしてみたところ、無事、再生が出来ました。

ただ、再生途中で停止した場合などのレジュームは効かないようで、これは、BDプログラムの形式によるものなのかもしれません。このあたり全く知識が無いので、さっぱりです。

ともかく、再生不可の問題はひとまずおさまったようで、一安心です。

| | コメント (0)

VAIO Type S(VGN-SZ53B/B)のハードディスク交換

先日、VAIO Type S(VGN-SZ53B/B)の内蔵HDDへのアクセス手順を書きましたが、今日はいよいよHDD交換です。

用意したのは、Western DigitalのWD1600BEVTです。

C0147448_1712547

スペックは、
SATA 2, 2.5inch, 160GB, 5400r.p.m., 9.5mm厚, キャッシュ8MB

160GBも250GBも320GBもほとんど値段が変わらないし、2.5インチでも1TBが出回っているこのご時世に160GBを選んだのは、250GB以上あっても使い切る見込みが無いので、元の80GBの倍もあれば十分だという判断です。

交換の直前に、内蔵HDDの内容をフルバックアップします。

バックアップは、BUFFALOのUSB HDDに付属のAcronis True Image LEを使用します。CDからブートして内蔵HDDの内容をUSB HDDにフルバックアップします。

次に、手順に従ってサクサクと内蔵HDDを取り出し、裏面の絶縁シートとマウンタを移植します。

C0147448_1723261

フレキシブルケーブルのコネクタを挿し、元通り固定して交換終了です。

C0147448_17231622

PC本体も元通り組み立て、Acronis True Image LEで復元作業を行います。

C0147448_1726716

MBRとトラック0、および、バックアップしたデータを復元します。HDDは全容量をCドライブに割り当てます。

待つこと40分、バックアップが正常終了したらリブートしてシステムを起動したところ、無事、元通りの環境でWindows Vistaが起動しました。

HDDが変わったのでシステムが更新されています。

C0147448_17285129

空き容量も、3~4GBだったのが、80GB以上の十分な空きが出来ました。

C0147448_17294361

これでHDD容量を気にせずに使えるというものです。

| | コメント (0)

VAIO Type S(VGN-SZ53B/B)の内蔵ハードディスク

自宅のメインPCとして、VAIOノートType Sを使っていますが、内蔵HDDの空き容量が3~4GBと、常にギリギリの状態です。

ノートPCは内蔵HDDの交換が面倒で、本体をかなりバラバラにしなければならなかったり、封印を解かなければならない場合もありますが、VAIO Type Sは比較的楽、というか、かなり簡単みたいです。

ということで、今日は本体を開けて内蔵HDDに辿りつくまでの手順を記録しておきます。

なお、ノートPCは基本的に、自分で分解したりするとメーカーや販売店の保証が受けられなくなります。HDD交換も保証対象外です。実施する場合は、自己責任となりますのでご注意ください。

まず、本体を開けるには小さなビスを外す必要がありますが、サイズの合っていないドライバーを使うとネジをなめてしまいますので、サイズの合った、ちゃんとした造りのドライバーを用意します。
今回使用したドライバーは、プラスドライバーのNo.0とNo.1です。

1. 本体の電源を切り、バッテリーを外して平らな場所に裏返して置きます。
キーボード固定ビスとパームレスト固定ビス3本を外します。

C0147448_16113054

2. ひっくり返し、F8キーのあたりを引っ掛けて持ち上げながら、キーボードのF1キーとF2キーの間にある可動ツメを先の尖ったもので押してキーボードを浮かせます。Insertキーのところも同様にします。

C0147448_16151556

3. キーボードを起こすとこのようになっています。写真中央の黒い可動ツメと左側の突起で固定されていました。

C0147448_1616767

4. キーボードを本体からひっくり返すと1本のフレキシブルケーブルで本体と接続されているので、本体側のコネクタを解除します。黒い押さえを手前側に引っ張り出します。このとき、工具で基板の表面配線に傷をつけたり切ったりしないよう、厳重に注意してください。

C0147448_16201293

5. キーボードを外したら、パームレスト固定ビス3本を外します。ここではNo.0のドライバーが必要です。

C0147448_1621764

6. パームレストのタッチパッドなどをつなぐフレキシブルケーブル2本を外します。ここで使用されているコネクタは、押さえを起こすタイプです。ケーブルに傷をつけないよう注意しながら、茶色の押さえを起こします。

C0147448_16225778

7. このようになります。

C0147448_16234294

8. パームレストを手前にずらして外せば作業完了です。

C0147448_16243575

9. VGN-SZ53B/BにはSeagateの80GB 5400r.p.m. 9.5mm厚のST98823ASが使われていますね。

C0147448_16265580

ここまで来ればあとは楽勝でしょう。

今日のところはここまで。

| | コメント (2)

新しい相棒 Season5 ナンチャッテ

C0147448_18345325

Nikon COOLPIX P7000

デジカメでは初のニコンです。フィルム一眼レフカメラはニコンのみですが、デジカメでは選択対象になりませんでした。

初めて買ったデジカメは、2004年3月購入、PENTAX Optio S4i
このカメラはオートホワイトバランスの具合が悪く、色味がかなり不自然な写真ばかり撮れていました。また、購入当初より画面右下に緑色のカブリがあったようで、本当なら初期不良で交換もできたはずでしたが、たいして撮影しなかったので気付かないうちに保証期間が終わっていました。
手のひらに収まる大きさのビレット風の全金属ボディは所有欲を満たしてくれるものでしたが、満足のいく撮影が出来ないので使うのを止めました。

次は、2006年11月購入、RICOH GR DIGITAL
このカメラは良かったですね。単焦点広角28mm相当のGR LENSと画像処理エンジンの生み出す画像はクリアで、被写体の存在感や空気感を再現してくれていました。
特に問題は無かったのですが、次のカメラへのバージョンアップのため、オークションに出品しました。

3台目は、2007年12月購入、RICOH GR DIGITAL II
正常進化といえるスペック変更と、初代にあった機能や装備のいくつかの不満点を解消していたので、出てまもなく買い替えを決めました。
2年間使い続けましたが、撮像素子にホコリが付着する問題が発生。ホコリが付いただけでレンズユニット交換:約2万円の修理費用が発生するのに呆れ、なんとか自分で出来ないかと、やめとけばいいのに余計なことをしたものだから、無残な結果となりました。

4台目は、2010年1月購入、RICOH CX2
現役です。リコーの普及モデルではハイエンドに属し、コンパクトでありながら10.7倍ズームを搭載した高機能モデルです。
ただ、やはり、このクラスのコンパクト機で高倍率ズームをやるとどこかに破綻があります。決定的にダメなのが、ワイド側で撮影すると画面の隅の像が完全に流れてしまっていることです。小さなレンズで無理な高倍率化をしたことによる問題だと思います。

ということで、レンズ交換式ではないデジタルコンパクト機のハイエンドモデルとして、Nikon COOLPIX P7000を選びました。
まだ試し撮りもしていません。背面の液晶モニタに保護フィルムだけは貼りました(笑)

| | コメント (2)

RD-BZ700、挙動不審?

BACK TO THE FUTUREのBD-BOXを買ったので、早速ブルーレイレコーダー(東芝 RD-BZ700)でPlayしてみましたが、オープニングだけが表示されて、何時まで経ってもトップメニューも本編も再生されません。

BTFのBD-BOXはBD-Live仕様で、ネット経由で追加データをダウンロードし、本編を補完したり特典データを提供したりする機能があるそうです。
そして、ダウンロードしたデータの格納には1GB以上のフラッシュメモリが必須です。

昨夜はフラッシュメモリが無かったので、もしかしたらそれで再生出来ないのかと思い、今日は早速USBメモリを買いに行きました。

で、BDレコーダーの前面にあるUSBポートに挿し、再チャレンジ。

C0147448_1351517

USBメモリを初期化してディスクをセット、再生してみると、昨日止まった位置から先に進み、無事、トップメニューが表示されました。

てことはBD-Live仕様のソフト、ネット接続とフラッシュメモリが無いと再生不可能、ってことなんでしょうか?まじ??

インターネット接続環境とかUSBメモリとか必ずしもあるとは限らないのに、知らないでBD-Live仕様ソフトを買ってしまったら、観ることも出来ないってこと?

追記:
Part1のディスクはとりあえず再生できましたが、Part2に入れ替えたら、やはりNGです。同じです。どうやら致命的な欠陥がありそうですが、明日以降配信されるソフトウエアバージョン05でも、改修内容を見る限りでは改善されそうにありません。


追追記(2010.11.01):
本日、自動でソフトウエアバージョン05にアップデートされていましたが、問題の事象は改善されていないことが確認できました。


追追追記(2010.11.02):
東芝の問い合わせ窓口に事象の問い合わせをしました。調査しますとの事でした。後日連絡があるかもしれません。


よくわかりませんが、まぁここまでは良いとして、RD-BZ700の不可解な点は、BDビデオを再生中、PLAY, STOP, PAUSE, FF, REW, SKIPなどの操作に対して意図した動作をしてくれないことです。
普通、本編の途中でSTOPを押せば、位置を記憶して、次に再生するときにはそこから続きが見られるはずですが、全くダメ。次に再生ボタンを押すと、全くの初期状態から再生が始まります。光ビデオディスクの再生装置としては致命的です。
そして、早送り、早戻し、スキップも正常に動作せず、固まります。

なんじゃこりゃ状態です。

ソフトウェアアップデートで直ったりするんでしょうか?
というか、いくらなんでもこんな不具合、ありえませんよ。「何」レコーダーなんでしたっけ?

| | コメント (2)

ブルーレイディスクレコーダーを買いました

少し調子の悪くなったブラウン管テレビからハイビジョン液晶テレビに買い替えたものの、アナログチューナーのDVDレコーダーで録画した映像を見ると、あまりにも画質の粗が目立つので、思い切ってレコーダーも買い替えることにしました。

そこで選んだのが、9月30日に発売になったばかりのレグザブルーレイRD-BZ700です。

ブルーレイディスクレコーダーもだいぶ値段が下がりましたね。レコーダーの地デジ化は、まずはDVDレコーダーで、ブルーレイディスク対応はもっと先かと思っていましたので、こんなに早く導入することになったのは想定外でした。

C0147448_19492340

ラック最上段がRD-BZ700です。

TVとの接続はHDMIケーブル1本だけです。3本組みのAVケーブルよりもスリムになっていいですね。あいかわらずアンテナケーブルは野暮ったいですが。
あと、LANケーブルもつないでいます。

ラック下段は、下がSONYのDVDレコーダー「スゴ録」RDR-HX70で、アナログ・250GB HDDのスペックです。上はSONYのDVDプレーヤー DVP-NS730Pです。
DVDソフトの視聴には、今でもやはり、動作が軽いDVDプレーヤーを活用しています。
ちなみに、この2台ともSONYタイマーは不発です(笑)。もっと言うと、今でも稼働しているデスクトップVAIO PCV-S610V7は、OSの入れ替えや内蔵HDDの予防交換などで12年間ノントラブルで動いています。
ま、その他、CDプレーヤー、カセットデッキ、ノートPCもSONY製品持ってます/持ってましたが、これらはそれなりに入院経験や故障はありました。

話がそれましたが、今日届いて設置したばかりのREGZAレコーダー、ちょっといじってみた感じでは、スゴ録の扱いやすさとはだいぶ違い、何をどう操作したらいいのか、まださっぱり判りません。
慣れてないだけかもしれませんけどね。

C0147448_200813

これでいちおう、地デジ化完了、っつーことで。

| | コメント (2)

次はレコーダーを・・・

ハイビジョンテレビに替えましたが、アナログチューナーのみのDVDレコーダーで録画した番組を見ると、その画質の粗さにガックリしますね。。。SPモードなんですが。

テレビがUSBハードディスクへの録画機能を持っているので、HDDを買って当面はそれでしのごうと思っていましたが、普段、「おまかせ録画(※)」に頼り切っているので、テレビの録画機能では使い勝手が良くないのです。(※キーワードを登録すると勝手に録り溜めしてくれる機能)

やはり、餅は餅屋、録画はレコーダーでねぇと。

どーせならブルーレイレコーダーですかねぇ・・・

ということで、地デジカの罠にはまってしまい、フルデジタル化したくなってきちゃいました。

| | コメント (2)

テレビを買い換えました

これまで使ってきたブラウン管テレビ。
買ってから19年経ちましたが、とうとう買い換えました。

社会人になった年の5月ごろに買った、三菱電機製の21型ブラウン管テレビ21C-SS5。

約2年前に画面の上辺にスジが出るようになり、最初はすぐに消えていましたが、だんだんスジの数が増え、消えなくなってしまいました。スピーカーの磁力で画面の色が一部おかしくなっていた以外は特に問題なかったんですけどねぇ。

C0147448_19415180

19年間おつかれさまでしたぁー!
ちなみに、画面に写っているのは、皮膚の色が青くなる前のデスラー総統(笑)

ところで、新しく買ったのは東芝のREGZA 32RX1です。

しばらく前、アマゾンが67,000円以下の最安値で売っていましたが、迷っているうちに78,000円ぐらいに戻ってしまって諦めていました。
そんな時、ヨドバシドットコムが10台限定69,800円でセールを始めたので飛びついてみたってワケです。ちなみに、カタログ落ちしたばかりの品です。
当初の限定10台はスグに売り切れたようですが、その後も、何度も10台ずつ投げ売っているようですw

ウチもやっと地デジカです。
そのうちレコーダーも買わなきゃなぁ・・・。でも当面はUSB HDDかな。

C0147448_1942227

| | コメント (2)

より以前の記事一覧